menu(メニュー)急激に拡大した理由とは?|加盟店さんの評判


オードリーのTVCM放映で、お客さん側の社会的認知度もますます上がって、人気の「menu」システム。
2020年7月初めにはついに加盟店は全国で既に30,000店を突破しました。

開始当初は東京23区内が中心でしたが、テイクアウトアプリとして全国に拡大中。
デリバリー対応エリアも徐々に拡大中です。

しかも、テイクアウトやデリバリーは、この春の新型ウィルス拡大での緊急事態宣言もあり、社会的な需要が急拡大しました。

menuが今、特に人気なのは、現在menuでは、初期設定費・サービス利用料・カード手数料、すべて無料という、2022年3月までの期間限定での導入キャンペーン中だからです。※ しかもこの無料期間、同種の他のシステムに比べて長いことも、安心して一定期間「お試し」が出来るため人気です。

なので、このお試し期間内にじっくり試してみようという店舗さんがたくさん加盟したのです。

まだ無料期間は2022年3月まで続きますから、第2波に備えるためにも今のうちに試してみてはいかがでしょうか。

なお、この後も新型ウィルスの第2波が予想されるため、テイクアウトは今、後押しされている業態です。中にはテイクアウト対応のための補助金を出すという自治体もありますので、対象地域の店舗さんはますますチャンスです。


※ テイクアウトサービスのみ。通信料・振込手数料は店舗様負担となります。


menu(メニュー)アプリを店舗に導入するメリットは?


既にmenuを導入済みの店舗さんに、メニュー導入のメリットを聞いてみました。


・「menu?加盟以前のテイクアウトは電話注文だったので、お昼のどきの忙しい時に店員をまるまる一人、電話対応にとられてしまっていましたが、menuへの加盟でタブレットで注文を受けられるように。電話注文のように人手を割く必要がなくなった

・「menu?加盟以前にたいへん困っていたのは、作った料理を取りに来られないお客さんがいてロスになってしまっていましたが、menu加盟でそれがなくなりました

・「お客様がご来店された瞬間に、お金の受け渡しもなくすぐお料理をお渡しできるのが最大のメリット」

・「口頭でのやりとりでなくなったので注文の際の間違いが減りました

・「menuの広告を見たお客さんがmenuアプリで検索してくれるとうちの店の表示され、宣伝になります

・「店舗の席数に左右されずに売り上げを上げられるのがテイクアウトのメリットです」


どうやら、menuと加盟でお客様へのサービス向上や宣伝効果があり、また、従来の電話注文スタイルへの不満が解消されたという感想が多いようです。

電話注文での注文の勘違いやお客さんが現れないというロスの問題、それに電話に一人かかりきりになってしまって人手が取られるという問題が解消されるのは大きいですね。

menuを使うことで、今までのテイクアウトの電話注文への不満が解決した!


実はmenuは、以前からテイクアウト対応をしていたという店舗さんにも人気です。

その理由は、これまでの電話対応での不満がいくつもmenu導入で解決されたから

では、どんなところが人気なのでしょうか。詳しく見てみましょう。

例えばmenu加盟でで解決したのは、「これまでの電話応対では、忙しいランチどきなどに店員が一人つきっきりで電話に対応しなくてはならなかった上に、しかも口頭なので注文取りの際にミスが生じやすかった」という不満。

なぜなら、注文取りからクレジットカードで支払いまで、注文をするお客さん自身がスマホアプリで済ませてくれるからです。つまり、お店側でわざわざ人手をさいて個別に対応する必要がないんですね。しかも、注文の履歴もデータとして残るので、「言った言わない」ということにもならず安心です。

さらに、お店側にとっての最大の問題である「注文を受けて調理もしたのにお客さんが取りに現れず、損失になった」という問題も発生しません。

なぜなら、お客さんが注文した後にお店側で「承認」した段階でクレジットカードで事前決済されるからです。


しかも、電話にはなかった全く新しいのメリットもあります。

お客さんが使っている注文用のmenuアプリでは、お店の位置が表示され、自店の料理の写真なども見てもらえるから、スマホで宣伝まで出来ると評判です。確かにこれは電話ではできません。

加えて、どんなお店がお客さんの自宅や仕事場、出先などの近所にあってテイクアウトに応じているか、お客さん側のスマホで地図上に一括表示してくれるから、新規のお客さんの獲得にもなると評判です。


このように、電話でのテイクアウト注文の問題を解決してくれるだけでなく、宣伝までしてくれるから、menuはいままでテイクアウト対応をしていたという店舗さんにも人気なんですね。


menu(メニュー)アプリ導入の良い評判・口コミ|お客さんはどんなメリットを受ける?



では、menuアプリを導入で、お客さんはどんなメリットを受けるのでしょうか。
既にmenuを導入済みの店舗さんと、menuアプリを使っているお客さんに聞いてみました。

「お客さん側にとってのメリットは、ご来店いただいたときにはもうお料理が出来上がっていますのでお待ちいただく必要がないことです」



「お客さん側の一番のメリットは、アプリを使っていただくことで気軽に出来立てを温かい状態で食べられるところです」



「ちょっと気になるお店があったのでテイクアウトで使ったらこれが大当たり!今では多い時は週に数回使ってます



「疲れて夕食を作るのが面倒になった時に使ってます。アプリで注文して持ち帰るだけだから、時間の無駄がない



「menuアプリにはテレワーク期間中にかなりお世話になりました。良いお店がたくさんあったのでその後も使ってます」



menuアプリはクーポンがお得なのでおすすめです。新しいお店が追加されるのも楽しみです。」


「menu」についての情報

<menuシステムについて>

価格

サービス利用料・初期設定費・カード手数料、すべて無料(2022年3月までの期間限定)*1、*2

開発会社

menu株式会社

設立

2018年10月

代表者名

渡邉 真

本社所在地

東京都新宿区四谷1-22-5 WESTALL四谷ビル 1F

URL

https://service.menu.inc




<店舗さん用アプリについて>

【ご注意】

1.利用者さん用アプリとは異なりますので、ダウンロードの際に注意が必要です。

2.アプリのダウンロードは無料ですが、アプリご利用のためには、menu加盟店アカウントを作る必要があります。


価格

無料

iOSの場合

iOS 10.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応

Androidの場合

OS4.4 以上

加盟店舗数

30,000店舗以上(2020年7月初旬現在)

アプリの開発会社

menu株式会社




*1 テイクアウトサービスのみ。通信料・振込手数料は店舗様負担。

*2 wifi 環境がない場合は、セルラーモデルを貸出します。ただし、下記の料金が発生します。
  初期費用:1,650円(税込) 月額費用:売上金の3%(上限1,100 円(税込)